伝えることの難しさ


ホッケーコーチング in 鈴鹿

指導というか…

コーチングというか…

自分が思うに

僕はあまり人に教えるタイプの人間ではありません。

昔からそう思います。

でも最近は、指導だかコーチングだか…

そんなカッコイイものではありませんが、

自身の経験や知識を人に伝える仕事をメインにさせていただいております。

その一つに、ホッケーの指導があります。

今年度からオフィシャルで

三重県ホッケー国体選抜チームの

アドバイザリーコーチとなりました。

選手としても登録させていただいております。

さて、

今日は鈴鹿での練習に参加してきました。

主に

1対1の守備におけるボールの奪い方

についてレクチャーしました。

ステップアップで

1対2の守備も最後に追加しました。

状況を設定して実際プレーして見せながら

守備の考え方や状況判断をはじめ、

プレーの選択の優先順位など、

細かく説明したつもりでしたが、

なかなか上手く伝えることができませんでした。

反省です。

「伝えることの難しさ」をしみじみ感じました。

お粗末なコーチングだと思いますが、

僕を受け入れてくれて

熱心に僕の話を聞いてくれるチームのみなさんに感謝します。

三重とこわか国体まで あと3年。

ずっと先のようで…おそらくあっという間にきます。

共に頑張りましょう!













☆りゅーじ☆






Click here
br_decobanner_20111019132730.gif


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

プロフィール

【アクセスカウンター】

アクセスカウンター

コメント一覧

br_decobanner_20111019132730.gif              

エントリー

カテゴリー

アーカイブ

          

トラックバック

カレンダー

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
                                               

リンク集

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM